人生初の一人暮らし!インターネット無し!?(前編)

姉です!

入学試験に無事合格し、2か月間のルームシェア生活を終えてハンブルクから大学のある街まではるばる引っ越してきた私。学生寮への入居が決まっており、わくわくの一人暮らしデビュー!のはずが・・・?

 

新居引き渡しの日。

大家さんと学生寮の玄関前で待ち合わせ。

どこから来たの~?

日本からきました!

あら~遠いね~

みたいな世間話をしながら部屋に向かいます。

わくわく!

わくわくわく!✨

一人暮らしの経験はなかったのでどんな新しい生活が待っているのか楽しみで仕方がありません。

そしていざ!私のお部屋とご対面!

バーーーーン!

基本的な家具は備え付けです。

 

おお~ほくほく

広々!陽当たりよし!眺めよし!

シャワー室とキッチンも別に付いていて完全に一人部屋!キラーん

喜び浮かれテンションでわくわくしていると、契約書にサインをすることに。

大家さんが契約にあたっての説明をいろいろとしてくれるんだけど、

ふんふんと聞いていると何か聞き捨てならないことが耳に飛び込んで来た。

「インターネットはITセンターに行って登録してきてね」

?!なんですかそれ

実は私、日本にいたときはお気楽実家暮らしでしたし、ドイツで初めて住んだお家はルームシェアだったため、「家にインターネットが通ってない」という状況に遭遇したことがありませんでした。どこにいるときも、Wi-Fiが家に通っていてそのパスワードをスマホに入力すればその場所ではインターネットが使えるというのが普通だったのです。

なので。

今回私が契約する学生寮のサイトにも、Wi-Fiが通ってると書いてありましたし、てっきり契約書にサインするときにWi-Fiのパスワードをもらい、それをスマホに登録すれば

簡単!快適Wi-Fi生活☆

が待っていると思い込んでいました。

ですからもうびっくり。

大家さんはその時かなりサラーっと言っていたけど私としてはなんですと!?だったよう~泣

 

インターネットについてはちゃんと知っておかないと、後々困る!と思い質問。

「今家の契約を終わらせてもまだこの家ではWi-Fi使えないんですか?」

大家さん:「ITセンターに行かないとダメねえ」

・・・・

・・

チーン

 

なぜこんなに撃沈しているかというと。

もちろん家でWi-Fiが使えないというのは大変不便でそれだけで撃沈する理由になるのですが私の場合それだけではなくて。

このときすでに2か月ドイツで暮らしていた私ですが、実はまだモバイルデータ通信すらも使えていない状態で、つまり、Wi-Fiがある場所でしかネットを使えませんでした。

(詳しく言うと、日本を出るときにSIMロック解除をしなかったのが原因。そのせいでドイツで携帯の契約をできなかったのです。だって知らなかったんだもーん)

ということは?

そう、家にWi-Fiが無い限りインターネットが全く使えません。

ちゃんと家の契約が終わったことなど家族に連絡したかったのに、それも無理ということ。

ガビーン

 

そんなことってありますか?・・・ピエン泣

 

そうして私のインターネット無し生活が始まりました。

(この生活がこの後2か月も続くとは知らずに・・・。)

続く